ルミフェイス

ルミフェイス

メディカルエステは、特殊な器具を利用して行われることが多いのですが、その器具の一つとして「ルミフェイス」というものがあります。
ではこのルミフェイスはどのような人が利用するのに適したエステマシンなのでしょうか?
以下のような人はルミフェイスを利用することで効果を得られる可能性があります。

まず、普段からむくみが強く悩んでいる人です。
むくみというのは体内の水分が集まってしまうことで膨らんでしまう現象です。
通常は重力にしたがって発生するために、足などに発生することが多いのですが、寝起きなどに関しては顔に発生することもあります。

ルミフェイスは文字通り顔に対して利用するエステマシンですから、顔のむくみが激しい、というのであれば利用することが出来るでしょう。
寝起きにむくんでしまう体質の人は朝の化粧などにも支障をきたすことが多いですから、治せる方法として考えてみると良いでしょう。

次に、二重あごに見えていることが気になる、という人にも効果があります。
二重あごは実際にアゴ周りの脂肪が多くてそうなってしまっている場合もありますが、脂肪自体はそれほど多くないものの顎の構造などからそのように見えてしまう場合もあります。
こういった例にもルミフェイスの効果を期待することが出来るでしょう。

さらに、普段から首や顔が凝っているという場合にも利用することができます。
凝りというのは、筋肉が長時間同じ形になっていることで固まってしまう現象のことをいいます。
顔にも表情筋という筋肉が走っていますので、凝って感じる人もいるのではないでしょうか。

こういった凝り固まった筋肉に対してもルミフェイスは効果を発揮してくれます。
さらに、血行不良で顔の血色が悪くは見えがちだ、という場合にもルミフェイスの効果を期待することができます。
では、実際このルミフェイスというのはどういった処置を行なう器具で、その仕組はどうなっているのでしょうか?

ルミフェイスの仕組みと効果

ルミフェイスは「ポンピング作用」を利用することによって処置を行なうエステマシンです。
肌に対して吸引効果を発揮することによって、血行を促進することがまず第一の効果となります。
実はこの血行促進というのがその他の顔の悩みに対しても効果を発揮してくれます。

というのも、肌の調子というのは肌の細胞によって保たれており、その活動を支えているのは血液から供給される酸素や栄養物質などであるためです。
血行が滞っているということはこれらの供給が滞っているということですから、当然肌の活動自体が滞ってしまっているわけです。
血行を促進することによってその効果を活性化することで、様々な肌のトラブルを解決する、というのがルミフェイスの効果です。