医療レーザー脱毛

エステティックサロンの定番メニューといえば脱毛エステではないでしょうか。

この脱毛に関してはメディカルエステでも行われていて、
メディカルエステではより専門的な脱毛を受けることができます。

メディカルエステの脱毛を一般的名エステティックサロンで行われている脱毛と同様のものと考えるのは間違っていて、
エステティックサロンの脱毛とメディカルエステの脱毛では仕組みそのものから異なってきます。

仕組みも違うということで効果も違うので、
脱毛をするならエステティックサロンだけではなくメディカルエステの脱毛についてもしっかりと把握しておきましょう。

高出力のレーザーを使用

メディカルエステで使われるレーザー脱毛は、
医療用レーザーと呼ばれる高出力のレーザーを使います。

高出力で効果的な医療用レーザーで、毛と毛母細胞を焼いて、永久的に脱毛効果を得ることができます。

通常の脱毛用レーザーよりも高出力のものを使うので、
より短時間での施術が可能という部分もメリットのひとつでしょう。

しかし、注意しなければならないのが高出力であるがため扱いが難しく、
肌へのダメージも大きいので、洗練された技術を持つクリニックで医師との入念なカウンセリングの後に施術する必要があります。
このような特徴を持つのがメディカルクリニックの医療レーザー脱毛なので、
医療レーザー脱毛を行う際にはそれぞれのクリニックの特性を吟味して、
安全で効果的な施術を提供してくれる場所を選びましょう。

高い効果と安全性

医療レーザー脱毛は新しい機器が日々研究されているので、
最新鋭の設備を導入するようなクリニックを利用したいものですが、
そのような考えを持つ人にお勧めなのが形成外科KCの医療用レーザー脱毛です。

新型レーザー機器のジェントルマックスプロという機器を導入することによって、
より多くの方の脱毛の悩みについて解消できるようになっています。

肌の色が黒いので脱毛を断られた人、日焼けしている人、
このように従来までの脱毛エステなどでは施術は難しいとされてきた属性を持つ人達でも、
安全で素早く施術することが可能なのです。

医師によるカウンセリングでの肌状態の確認についても的確に行ってくれるので安心しながら施術を進めていくことができます。

このように医療レーザー脱毛は、通常のエステティックサロンで行われる脱毛とは全く違うものになっているので、
より高い効果や安全性を求めるならば、質の高いメディカルエステでの脱毛をするのもひとつの手段ではないでしょうか。