血液クレンジング

血液クレンジングと聞くと、なんだか大掛かりな治療法を思い浮かべてしまいそうです。

血液クレンジングもメディカルエステの施術のひとつで、外的施術によって美容を志すのではなく、メディカルエステならではの医療知識を用いた体の中からの施術で、様々な悩みにアプローチしていこうというものです。

抗酸化力

血液クレンジングは施術者の血液を取り出して、その血液をオゾンに反応させることで、血液に酸化ストレスを与えることから始まります。

血液に酸化ストレスが加わると、血液はそれに反応して抗酸化力を高めようとするのです。
抗酸化力というものはアンチエイジングでも大きく取り上げられるもので、この抗酸化力が高まった血液を再び体内に戻すことによって体内が活性化されます。

この血液クレンジングは非常に幅広い用途があって、肩こりや疲労回復などの一般的な作用から、アンチエイジングなどの美容効果、さらにはC型肝炎や生活習慣病にも効果を発揮するということで、多くの症状に効果的な施術です。

血液を一度取り出し、再び体内に戻すということでまさに医療に特化したメディカルエステサービスならではの施術なのが血液クレンジングだといえるでしょう。

クリニック紹介

専門的な知識が必要な施術になりますので、クリニック選びはしっかりと行いたいところで、市川科電力ビルクリニックなどでも提供されています。

他にも東京イセアクリニックなどでも提供されていて、体内から若返っていくような実感を味わうことができるのではないでしょうか。